婚約指輪の相場はいくらなのか調べよう|予算に合わせて購入

失敗出来ない指輪選び

ペアリング

結婚指輪の平均価格

一般的に婚約指輪は、婚約相手である女性に贈るものであり、男性の女性に対する想いを象徴する品になると言われています。そのような想いが込められる婚約指輪は非常に高価なのが一般的です。相手に贈る婚約指輪の値段はこれぐらいでなければならないといった厳格なルールはありませんが、一般的に相場の目安とされているのは男性の手取り年収の25パーセント程度の指輪、すなわち月収に換算すると3か月分相当の指輪という事になります。例えば手取り年収が300万円の人の場合は75万円程度の指輪が、手取り年収が500万円の人の場合は125万円程度というのが相場になります。当然、相場に縛られる必要はありませんが、指輪を贈られる側の女性は結構意識しているものなので注意が必要です。

少しでも安く買う工夫

高額な婚約指輪を贈る事は男性にとっては大きな経済負担となりますが、工夫をする事によって市場相場よりも安く購入する事も可能です。少しでも安く買うための工夫として、既製品の購入を心がけるという点です。最近は既製品にアレンジを加えたりするセミオーダータイプの指輪を販売する業者も増えていますが、こうしたケースでは加工賃等が加わって当初の見積もりよりも値段が高くなりがちなので注意が必要です。また有名ブランドにこだわらないのも安く買うためのポイントです。同じ品質の指輪でも有名ブランドから発売されている指輪はブランド料が含まれて高い傾向があるので、ブランドにこだわらずに質の良い指輪を探す事に注力することが安く買うための工夫です。

ダイヤモンドへのこだわり

宝石

ブライダルジュエリーにはダイヤモンドが人気がありますが、石の品質やカットで輝きが全く異なります。ラザールダイヤモンドはカット技術に特徴のあるジュエリーショップです。セミオーダーもできるため自分たちだけのブライダルジュエリーが作れるでしょう。

この記事を読む

幸福のリングの価値

ジュエリー

婚約指輪は、女性が最も輝く幸せな時に身に着ける、大切なものです。デザインなど女性の意見を取り入れながら、価格の相場と自身の予算を照らし合わせて、世界に一つしかない幸せが詰まった婚約指輪を贈りましょう。

この記事を読む

指輪を選ぶ方法

手

結婚指輪を購入する際には、指輪販売店のランキングを参考にするとよいでしょう。店員のレベルなどがランキングの順位に反映されています。まずは、神戸のランキング上位の販売店を訪ねて指輪の実物を見てみることをおすすめします。

この記事を読む

Copyright© 2016 婚約指輪の相場はいくらなのか調べよう|予算に合わせて購入 All Rights Reserved.